トピックス

「海外知的財産保護・監視委託事業」に関する活動報告について

農林水産省「平成28年度国内外における地理的表示(GI)の保護に関する活動レポート」の中で、当社が農林水産省より受託している「平成28年海外知的財産保護・監視委託事業」の活動が掲載されました。

国内外における地理的表示(GI)の保護に関する活動レポート(PDF)

地理的表示及びGIマークの表示について(農林水産省ホームページ)

「海外知的財産保護・監視委託事業」とは

海外において、GIマークや地理的表示が第三者によって商標出願・登録及び不正使用されないよう調査を行うとともに、GI登録産品を含めた我が国農林水産物・食品に係る産地偽装品や模倣品を調査し、 必要に応じて対応策を検討実施し、 これらの情報を都道府県等と共有する体制を整備して都道府県等の知的財産保護の意識を高めることで、ジャパンブランドの保護強化を図ることを目的としています。

「農林水産知的財産保護コンソーシアム」について

農林水産物・食品の知的財産面での保護強化を図ることを目的に、海外における商標出願状況を関係者が一体的に監視する体制を整えるとともに、海外における産地偽造品や模倣品の調査を実施し、 その現状や対応状況について情報を収集し、それらを共有する体制を整備するために、「海外知的財産保護・監視委託事業」の一環として設立されました。

マークアイは運営会社として、コンソーシアムに参加しています。

農林水産知的財産保護コンソーシアム(外部リンク)

お問合せフォームへ
ページのトップへ